記事一覧

自転車ベトナム縦断【食べもの編 ~安い!うまい!種類も豊富!なベトナム飯の弱点~】

海外を旅したい大学生は、学生の内にビリヤードなんか覚えておくといいんじゃないですかね。 こんにちは。うえのです。 前回の【出会い編】にあったように、海外自転車旅にとって「食べる」ということは非常に大きなウェイトを占めます。ベトナムではいかにも外国人旅行者向けなレストランにはほとんど入りませんでした。主要都市に行ってもローカルなレストランや路上屋台で食べてました。中国も同様です。これらの国の食べ物は...

続きを読む

自転車ベトナム縦断【出会い編~ママチャリ女子もベトナム縦断~】

カープが優勝しましたね。日本の野球事情に疎くなるので、後から順位や成績だけを見て驚きます。特に新井さんと山田。 こんにちは。うえのです。 ベトナムではたくさんのライダーやチャリダーに出会うことができました。走っていた7月はベトナムの大学生は夏休み中で、多くの大学生が自転車旅を楽しんでいました。ベトナムでは夏休みが3か月(6~8月)、春休みが1か月ということです。社会人のライダーもたくさんいました。 ①ミン...

続きを読む

自転車ベトナム縦断 【絶景編 ~ベトナムツーリングを勧めるワケ~】

先日書いてる途中の記事を誤って公開していたようです。こんにちは。うえのです。中国の日記スタイルから変わって、ベトナムはカテゴリー別に書いていきたいと思います。初回はいきなり絶景編です。そしてサブタイトル通り完走してみてベトナムはツーリングに最適だと思いました。オススメのワケとともに写真をどうぞ。【ベトナム縦断コース紹介】走行距離:2460km滞在日数:30日中国国境から走ったことや途中寄り道も多かったため...

続きを読む

46日目(後半) ランソン ベトナム入り

海外長期自転車旅で一番重要なのは飯じゃないかと思います。 こんにちは。うえのです。 46日目(後半) 中国からベトナムに入った瞬間、文字が変わった。車のメーカー比率が変わった。線路沿いの道路から始まった(中国で線路沿いを走ることはなかった)。自然は中国の延長だが家の造りが変わった。人々の顔立ちはそこまでは変わらなかった。女の人の多くが三角笠を被っている。 自転車で走っていると、子ども達が手を振りながらハ...

続きを読む

42~46日目 南寧(広西チワン族自治区)~ランソン(ベトナム) SNSではあっさりできたように見せかけた初の自転車国境越えは全然スムーズじゃなかった

バーテープの代わりに使えるものって何ですかね。 こんにちは。うえのです。 42~43日目 南寧ではほとんど観光らしい観光はせず。それでも歩行街を歩いたりしながら色々見ていれば十分楽しめる。 ショッピングモール的なやつかと思いきや、1~4階まで全部占拠しているのは本屋だった。中国っぽい本棚。 海外書籍コーナーでは日本とアメリカだけ国名で分けられたコーナーがあった。アメリカは中国語では”美国&...

続きを読む